のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

Excel本が流行ってますね

 

今日は関西地方は雨・・

本降りで傘が手放せないです。

雨の日って靴に悩むんですよね~

仕事中はビジネス用の革靴を履いてますが、雨で濡らしたくないのです。

女性のおしゃれな長靴みたいな、男性ビジネスマン用のおしゃれなビジネス長靴ってないのかな~

 

 時間調整は本屋で

 

先ほどまで時間調整で本屋に寄ってました。

本屋は雨にも濡れませんし、大きな本屋だとグルっと見て回るだけでそこそこ時間がかかるので、時間つぶしには最高です。

本屋を見ていると、今どういうものが注目されているのかがすぐにわかりますね。

入り口近くの新刊コーナーや特集コーナーを見ていると、はやりや流行の情報が一目でわかります。

 

 いまはExcel

 

基本的にビジネス書コーナーを中心に見るのですけど、いまはExcel関連の本が多いですね。

本に限らず、雑誌でもExcel特集をくんでいるものが多いです。

一つベストセラーになって、その後を追うように次々と発刊されている感じです。

やはり、仕事ではWindowsを使っている方が多いでしょうし、その中でもExcelは特に仕事で使っていることでしょう。

かくいう私もがっつりとExcelを仕事で使っています。

というか、Excelがないと仕事になりません。

 

 Excelで時間短縮は可能

 

私は数値を扱う仕事をしています。

ですので、Excelは仕事で一番使うソフトです。使わない日はないと思います。

関数でシートを作成し、データを入力したら結果が表示されるという簡単なものですが、こういう作業をExcelは一発で処理してくれます。

作業時間が格段に削減でき、出先での仕事の処理件数が増えますので、無くてはならないソフトです。

フリーランスは仕事の効率化を追求すべきです。

私にとってその効率化の一番のツールExcelです。

活用すればするほど、作業時間はどんどん短縮させることができます。

 

 でもまだまだ

 

そうは言っても、まだまだExcelを使いこなせているとは言えません。

関数しか使ってませんので、マクロとかVBAとかは全然知りません。

私みたいな方は結構多いのではないでしょうか。Excel使っているけど深くは知らないな~ってひと。

なので、今のExcel本ブームが来てると思うのです。

Excelの本が目立つところにいっぱい並んでいると、「一度本でも読んでちゃんとExcelの勉強をしてみようかな?」と思う人も多いと思います。

「マクロは関数と同時に勉強したほうがいい」なんてことを以前に聞いたことがあります。

マクロやVBAの本を買って勉強してみようかな?

って私もまんまと出版社の作戦にはまってる?