のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

Gmailの返信にはポップアウト表示が便利です

 

仕事、プライベート問わず、メールはGmailを使っています。

他のメールを集めることができますし、Googleカレンダーとの同期も楽ですので、手放せないツールです。

今日は、Gmailの返信時のちょっとした工夫のお話しです。

 

 返信画面を別に表示させよう

 

Gmailで受信したメールを返信するときは、受信メールのすぐ下に返信メールが打てるようになっています。

しかし、画面の下に表示されているので、受信メールを確認するためには、上へスクロールしなければなりません。

受信メールを見ながら返信を入力したいときに、いちいちスクロールするのはめんどうですし、時間も取られます。

 

そういう場合は、返信画面を別画面で表示させましょう。

Gmailでは、「ポップアウト」と呼ばれています。

 

 

操作は簡単です。

返信メール画面から「↰」横の「▼」から「返信をポップアウト」をクリックします。

 

 

f:id:nonbirihappy:20150804093000p:plain

 

 

すると、返信画面が受信メールの横に表示されます。

これで、受信メールを確認しながら返信を入力することができます。

 

 

f:id:nonbirihappy:20150804093327p:plain

 

 

 ショートカットもあります

 

ポップアウトはショートカットで表示することもできます。

 

こちらも簡単です。

「Shift」キーを押しながら、「返信」をクリックするだけです。

 

f:id:nonbirihappy:20150804093519p:plain

 

これで同じように返信用の別画面が表示されます。

わたしは、こちらのショートカットを使っています。

 

返信画面のポップアウトを使うと、受信メールを見ながら入力できますので、メール返信の効率が上がりますよ。