のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

子どもが生まれてから外出が減ったという話し

お盆真っ只中ですね。

ニュースを見てるとお出掛けで混雑しているところが多いようです。


f:id:nonbirihappy:20150811095734j:plain



わたしは特別に遠くに出掛ける予定は無いです。

子どもが生まれる前は、休日は必ずどこかに出かけていたのですけどね~。


今日ふと思ったのですが、子どもが生まれてから夫婦で一回もしていない事があります。

それについて考えみました。


夕食を外で食べていない



子どもがまだ小さいので、基本的に外出が減りました。

まったく出掛けないわけではありませんが、出掛けたとしても近所ですし時間は短いです。


そして、夫婦で一回もしていないのは夜の外食です。

子どもが生まれる前は、休日には必ずどこかで外食をしていました。

出掛けてそのまま夕食を外で食べるというパターンが多かったです。


いまは下の子は離乳食ですし、上の子も子ども用の食事にしていますので外で食べれるお店が少ないです。

また、二人ともおとなしく食べるなんてことはありません。

スプーンを投げたり、飲み物をこぼしたりは頻繁にあります。

いま食べに行っても落ちつて食べることはできないと思います。



映画館に行かなくなった



夫婦揃って映画を観るのが好きです。

それも、映画館で観るのが好きですので、子どもが生まれる前は再三行ってました。


休日の外出の半分は映画でした。

毎月1日の映画の日は平日でもナイトショーを観に行っていました。


しかし、映画館は子どもが生まれてからは一度も行っていません。

小さい子どもと一緒に観るのは無理です。

2時間近くを預けるのも、お乳の時間や、おむつ替えなどを考えるとで難しいでしょう。



子どもと遊ぶのが楽しい



今日書いたことは「そういえば行ってないな~」と思い出した程度のもので、行きたくてたまらないというものではありません。


いまは子どもと遊ぶほうが楽しいです。


近くの公園に行ったり、実家へ遊びに行くのも子どもたちには楽しいようです。

いつも外出したあとは「また行こうね~」とニコニコしながら言ってます。


子どもが大きくなったら一緒に映画を観に行ったり、外食したいと思います。

家族みんなで行ける日がいまから楽しみです。