読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

子どもはすべり台が大好き!でもうちの子は好きすぎのようで・・

子育て

 

 

子どもと公園によく遊びに行きますが、必ず子どもが言うことがあります。

 

「シューする!」

 

「シュー」とはすべり台のことです。

 

f:id:nonbirihappy:20150927142733j:plain

 

 

 すべり台大好き

 

上の子は2歳の女の子なのですが、体を動かすことが大好きです。

 

家でも走り回っていますし、机の上から「ジャンプ!」と言って飛び降りています(それでいつもママに怒られています)

 

ですので、公園でも体を動かす遊具が好きです。

 

特にすべり台は大好きで、必ず一番最初に行きます。

 

気に入ったすべり台では、最初から最後までずっとすべっています。

 

「すべり台」がない公園に行くと、「次のとこ行こう」とすべり台を探しに行くくらいです。

 

保育士さんに聞くと、ほとんどの子が「すべり台好き」だそうです。

 

男の子にまじってガンガンすべっている娘を見ると、「おてんばだな~」と思うと同時に「これから先が思いやれるな~」と心配にもなります。

 

 

  男まさり?

 

娘の場合、すべり台にはスピードを求めているようです。

 

すべり方も、普通におしりですべるだけでなく、うつむけ、あおむけ、頭から、足からと、バリエーションが豊富です。

 

娘より大きな男の子でも頭からすべる子はほとんどいないです。

 

いろんなすべり方を試して、その中で今日はこの形が一番早いなと判断したすべり方を選びます。

 

飽きないのかと思うぐらい、それを何回も繰り返します。

 

そして、早いスピードですべれたときは、最高の笑顔でこちらを見るのです。

 

「いまの早かったよ~」って感じで(笑)

 

「かわいい」と思いながらも、「大丈夫かいな」とヒヤヒヤします。

 

 

 いつまでも帰らない

 

すべり台で遊んでいると、休憩なしでやり続けます。

 

すべってきたと思ったら、すぐにダッシュでまた昇りにいきます。

 

「家に帰るよ」と声をかけても「嫌!」とすべり台から離れません。

 

そして、最後は時間が遅くなるからと強引に抱っこしますが、必ず泣き出します。

 

最近はいつもこのパターンです。

 

そこまで子どもを惹きつけるすべり台ってすごいなぁと思います。

 

自分の小さなころはもう覚えていないですが、崖をダンボールですべったりしていたので、すべることは好きだったと思います。

 

でも、女の子と一緒にそういう遊びをした記憶はないです。

 

いつか落ちついて、女の子らしい「砂場でママゴト」とかするようになるかな?