のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】(第6話)感想「こういう回もあってもいいかな」

 

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第6話を見ました。

 

g-tekketsu.com

 

その感想です。

 

 

 退屈な回

 

前回から宇宙に出て、いきなりモビルスーツの戦闘があって、いい感じになってきたと思いましたが、今回は戦闘シーンはまったくなく、退屈な展開でした。

 

でも、「彼らについて」という題名通り、改めて「鉄華団」メンバーの話しや、火星と地球の関係の紹介があり、今までよくわからなかった部分の説明があってこれはこれで良かったのかなとも思います。

 

あいかわらずカタカナ言葉が多すぎて、説明を聞いていてもよくわからなかったですけど(笑)。

 

今回は次回への布石の回ということですかね。

 

 

 

 秘書が怪しい

 

クーデリアの秘書が明らかに怪しいですね。

 

急に前に出てきた感じです。

 

いつか裏切りものとして逆の活躍をしそうでなりません。

 

しかし、鉄華団のメンバーに情がうつって、最後までは裏切れきれないみたいな展開を予想しましたけど・・

 

 主題歌がいい感じ

 

主題歌のMAN WITH A MISSIONの「Raise your flag」がカッコいいですね~

 

最初はそれほどよく思わなかったのですけど、毎週聞いているうちにいい感じに聴こえてきました。

 


MAN WITH A MISSION - Raise Your Flag - YouTube

 

次回はまたモビルスーツの戦闘シーンがあるようなので楽しみです。

 

【あとがき】

今日はバタバタした一日だったな~(^_^;)なんとかガンダムの感想記事をアップ出来てよかった(^^)