のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【新世紀 エヴァンゲリオン】Kindle版をXperia Tablet Zで楽しんでます。MIYABIより画面がデカイのが快適。

 

先日、「新世紀 エヴァンゲリオン」のKindle版がセールで大特価でした。

(現在は終了しています。)

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

まとめ買いをして、いま少しつづ読んでいます。

 

 

 SAMURAI MIYABIで電子書籍

 

 

最初は「SAMURAI MIYABI」で読んでいました。

 

以前は「iPhone5」でしたので画面は4インチでしたが、SAMURAI MIYABIは5インチありますので読みやすいだろうなと期待していました。

 

しかし、4インチの頃と変わりません。細かいところが見にくく、迫力がないです。

 

f:id:nonbirihappy:20151125152922j:plain

 

画面表示には問題はないです。発色はいいですし、絵やセリフが見にくいこともありません。

 

ただ、「SAMURAI MIYABI」は、電子書籍に限らず、どの表示でも白色がキツいように思います。調整はできますが、アプリよってその都度するのは面倒です。

 

読んでいて思いましたが、漫画には5インチでも小さいです。

 

上の絵だと、動きを表す「ズドドドド」が目に入りにくいです。

 

 

 Xperia Tablet Zで読んだら快適に

 

そこで、10インチのXperia Tablet Zで読んでみることにしました。

 

こちらにして正解です。断然快適になりました。

 

画面が大きいので、細かい描写もわかりやすく、動きを表す言葉も目に入ってきます。

 

f:id:nonbirihappy:20151125153458j:plain

 

やはり画面が大きいというのはいいですね。

 

特に漫画だと差が歴然と感じます。

 

二つを並べてみました。

f:id:nonbirihappy:20151125153630j:plain

 

漫画の表示差は一目瞭然です。

 

一度10インチ画面で漫画を読むと、5インチの「SAMURAI MIYABI」には戻れないです。

 

「10インチのほうがいいのはわかるけど重いでしょ」と思われるでしょうが、Xperia Tablet Zは10インチタブレットでは軽いほうです。

 

 以前に書いた記事でも紹介しましたが、片手持ちもできます。

nonbirihappy.hatenablog.com

 

いまは布団の中で寝そべりながら「エヴァンゲリオン」を読んでいます。

全然楽に読むことができています。

 

 

 10インチはマンガ本より大きい

 

通常のマンガ本と大きさを比べてみました。

 

f:id:nonbirihappy:20151125154218j:plain

 

通常のものよりXperia Tablet Zのほうが大きいです。

 

「スラムダンク」には「完全版」のマンガがありますが、それと同じぐらいの大きさなのかもしれません。

 

こうやって並べると、10インチで読むマンガがいかに大きく、迫力があるかがわかります。

 

「SAMURAI MIYABI」の5インチで電子書籍を読むのを楽しみしていましたが、マンガに関して言えば、4インチも5インチも変わらず、迫力不足で読みにくく感じました。

 

10インチ画面で読むと、内容もわかりやすくより楽しめます。

 

重たいタブレットはしんどくなるかもしれませんが、Xperia Tablet Zは軽いので電子書籍リーダーとしておすすめです。

 

わたしが持っているのは初代Xperia Tablet Zですのでシリーズの中では一番重たいです。

最新のものはかなり軽いので、電子書籍にはよりいっそう最適だと思います。

 

最新のXperia Tablet Z4、いまかなり惹かれてます。

 

【あとがき】

最近またXperia Tablet Zの使用頻度が上がってきた(*^^*) 

 

 

 こちらもどうぞ

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com