読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】(第14話)感想「やっぱりあの秘書には裏があった」

ガンダム

 

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第14話を見ました。

g-tekketsu.com

(上のサイトをクリックすると「謹賀新年」と年賀状が出てきます)

 

その感想です。

 

 2週間ぶりです

 

先週が無かったので、2週間ぶりです。正直、前回のストーリーを忘れていましたが、冒頭のコロニーが出てきたところで、「そうそうコロニーに向かっていたんだ」と思い出しました。

 

しかし、なんでコロニーに行ったのかは思い出せず、「まぁ、見ているうちにわかるか」なんて思ってましたが、見終わった今でもなんでなのか思い出せません(笑)

 

とにかく、クーデリアの支援者だったゴルドンというおっさんが、彼女を利用しているということがわかりました。それに、やっぱり胡散臭いと思っていたクーデリアの秘書、フミタンはそっち側の人間でしたね。

 

なんか怪しさ満載でしたので「やっぱりそうか」という感想なのですが、ストーリーとしては早くも命令違反をして、クーデリア側になりそうです。怪しいけどもクーデリアのそばにいって彼女に情が湧いてきている感じは前からしていたので、こういう展開になるのではと思っていました。

 

今回のストーリーも、前回と同じく「なんかよくわからない」展開ですが、何かの陰謀に鉄華団が利用されているのはわかりました。

 

それに、別行動をしている三日月たちも、ビスケットのお兄さん絡みでなんかありそうです。フミタンの行動も気になります。クーデリアと三日月のキスの話はいらないですけど・・

 

いろいろと話がややこしくなってきましたね。次回が気になります。

 

 シャア的なものが出てきた

 

予告編でマスクをつけたものが出てきましたね。ギャラルホルンのマクギリスぽく見えましたが、はっきりとはわかりませんでした。彼が三日月たちの敵ボス、シャア的なものになるのでしょうか。

 

「鉄血のオルフェンズ」の感想で何度も書いているのですけど、モビルスーツの戦闘が少ないです。昭宏が乗るモビルスーツもガンダム風でしたし、シャアっぽい敵も出てきたので、今後は戦闘シーンが多いことを期待します。

 

そういえば、オープニング、エンディングの曲が変わってましたね。オープニングの曲はいい感じで、好きですね。

 

今回は「どうなってんの?」て感じのところで終わりました。続きが気になるところです。来週はモビルスーツの戦闘が見たいです。

 

【あとがき】

3日連続でアニメ関係の記事を書いてしまった(^_^;)

 

こちらもどうぞ

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com