読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

「阪急阪神おでかけカード」でちょこちょこポイントをためてます。その使い勝手と登録方法をご紹介。

雑記

 

阪急阪神グループが提供している「阪急阪神おでかけカード」

f:id:nonbirihappy:20160204144217j:plain

 

阪急梅田駅でウロウロすることが多いのでこまめに提示しているとポイントがたまってきます。

 

 100円=1ポイント

 

www.hh-odekake.jp

 

「阪急阪神おでかけカード」は、阪急阪神系列のお店を利用するとポイントがたまるカードです。カードは使用できる店で無料でもらえ、年会費などはなく維持費は無料です。

 

税抜100円が1ポイントです。そのポイントでお店の支払いもできます。

f:id:nonbirihappy:20160204144756p:plain

 

また有効期間が2年もあります。無料のポイントカードでは一年間のみ有効が多いですが、「阪急阪神おでかけカード」は長いのでうれしいです。

f:id:nonbirihappy:20160204144848p:plain

 

カードが使える場所は現段階で13施設です。阪急電車、阪神電車沿線のショッピングモールが対象になってます。近いうちに一部の百貨店でも使えるようになるそうです。

f:id:nonbirihappy:20160204145044p:plain

 

阪急三番街でランチをしたりや本を買うことが多いので、そのときにカードを提示してます。本や雑貨でもポイントがたまるので使いやすいです。ほか、阪急阪神沿線ででかけたときにもこまめにカードを出していると少しづつポイントがたまっていきます。

 

ポイントはお店の支払いに使えるだけでなく、サイトで指定されたものと交換することもできます。

 

特に「阪急阪神クーポン」へも交換できるのはいいのでないかと思っています。これですと、阪急百貨店でも阪神百貨店でも買い物ができます。1,000円から交換可能というところもいいです。

f:id:nonbirihappy:20160204150006p:plain

 

他には、スイーツやホテル料金などへの交換も可能です。こちらはクレジットカードのポイント交換と内容的には変わらず、お得感は無いです。

 

f:id:nonbirihappy:20160204150253p:plain

 

 

 登録が必要

 

「阪急阪神おでかけカード」は対象の店舗に置いてあります。レジの横にカゴに入って無造作にどっさりと置いている店もあります。手にしたその日からポイントがたまりますが、会員登録をしないとポイントは使えません。

 

会員登録は「阪急阪神おでかけカード」サイトの「新規登録」から簡単にできます。

f:id:nonbirihappy:20160204150803p:plain

 

「新規登録」をクリックすると、登録についての説明書きがありますので確認したら「次へ」をクリックします。

f:id:nonbirihappy:20160204150836p:plain

次に「利用規約」の案内がありますので、確認したら☑を入れて「次へ」で進みます。

f:id:nonbirihappy:20160204151000p:plain

 

次の画面で手元の「阪急阪神おでかけカード」の情報を入力します。指定された番号を入力して「カードの確認」をクリックして次に進みます。

f:id:nonbirihappy:20160204151113p:plain

 

次に個人情報を入力します。名前、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスとがっつりと個人情報が収集されます。携帯のメアドも必須となっています。ここで嫌がる人がいるかもしれませんね。

f:id:nonbirihappy:20160204151458p:plain

 

ポイント確認用サイトの「会員ID」や「パスワード」を設定します。入力後「確認」で次に進みます。

f:id:nonbirihappy:20160204151530p:plain

 

最後にもう一度「個人情報」「サイトID」「パスワード」が表示されますので、間違いがなければ「登録」で終了です。

f:id:nonbirihappy:20160204151718p:plain

 

登録作業は5分ほどでできます。がっつりと個人情報を入力しますので、そういうことが嫌な人にはこのカードは合わないです。案内のメールは「送信しない」を選択できますので、登録後広告メールが届くということは無いです。

 

 まとめ

 

「阪急阪神おでかけカード」は、梅田をウロウロする人には持っていて損はないカードだと思います。また、阪急沿線の主要なショッピングモールもほとんど使えますので、阪急電車の利用が多い方はポイントがためやすいと思います。

 

個人情報を入力することになりますが、阪急阪神沿線に住んでいる人には使いやすいポイントカードではないでしょうか。

 

【あとがき】

ポイントカードの断捨離をしないと(゚∀゚)