読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】(第19話)感想「おもしろかった!」

ガンダム アニメ

 

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第19話を見ました。

g-tekketsu.com

 

その感想です。

 

 戦闘シーンがよかった

 

今回は戦闘がたくさんあって楽しめました。

 

まずは、戦艦戦ですね。オルフェンズの戦艦戦は迫力ありますよね。CGなのでしょうが、リアリティが高いです。宇宙で本当に戦闘があるとあんな感じなのかなと思ってしまいます。

 

戦艦も「アラヤシキ・システム」で動いていたのですね。ユージンがイサリビを動かすといつも気合バリバリでかっこつけますね。いつも無茶な作戦のときは彼が動かしているので、オルガからの信頼も高いのでしょうね。

 

しかし、前回から出てきたうしろの百太郎みたいな変なやつ、かなり独特ですね。サイトのキャラクター紹介にはまだ出てきてませんので正確な名前がわかりません。彼女はマクギリスが好きなのですね。彼が婚約したのが気に入らなくて、もともとの皮肉な性格がいっそう増しているのでしょうか。

 

今回は、百太郎といい、冒頭のクーデリアと三日月の握手といい、男女の関係がときたま挟まれてましたね。鉄華団では男の友情がよく出てくるのでこういうのも入れとかないといけないのでしょうか。

 
 

 やはりモビルスーツ戦がいい

 

やっぱり、モビルスーツ戦が見ていて楽しいです。
特に、バルバトスがいっそう強くなっていてうれしいです。新しい装備は仮面のマクギリスから支給されたものでしょうか。

 

しかし、ギャラルホルンのガエリオは最初は威勢がいいけど、最期はいつも負けますね。本当は弱いんじゃないのかな。いつもアインに助けてもらってますし。今回は完全にやられるところを彼が身代わりになっちゃってました。アインのほうが腕は上だったのではないのかな。

 

タービンズのモビルスーツも来ましたね。なんとなく来るのかもと思ってましたが、登場の仕方がかっこいい。モビルスーツの区別がイマイチつきにくので、最初はどの機体がわかりませんでした。仮面の男のモビルスーツもかっこいいですね。赤色で、若干「シャア」みたいな感じです。

 

地球へ降りるシーンは、ファーストガンダムを思い出しました。戦闘しているうちに重力に引っ張られるところなんかそっくりです。そういえば、タービンズの2機も一緒に地球に降りてましたね。

 

ところで、今回の冒頭から思ったのですが、なんか終わりに近づいている感じがします。このガンダムは3月までなのでしょうか。そうだとするとあと6回ぐらいです。正直、今までのところ、ストーリーとしては物足りないです。ここから盛り上がってくるのでしょうか。

 

来週はモビルスーツが出てこない感じですね。