読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

サイト【キリンカップミュージアム】が懐かしくて楽しめます!

雑記 思うこと

 

サッカーファンなら誰もが知っているW杯と同じぐらい有名な大会があります。

それは「キリンカップ」です。

f:id:nonbirihappy:20160519160449p:plain

 

日本代表が海外代表チームを招聘して行われる大会で、日本国内で行われる国際Aマッチです。

いつもTVで放送されるので楽しみしています。

 

 5年ぶりに開催

 

今年は5年ぶりに開催されます。

「あれ?キリン主催の試合って結構あったと思うけど」と思いましたが、それは「キリンチャッレンジカップ」という名目で行われていた試合で、いわゆる親善試合でした。

今年は国際Aマッチの「キリンカップ」として開催されます。

 

5年ぶりの開催を記念して、いま「キリンカップミュージアム」というサイトが開設されています。

kirincup-museum.jfa.jp

 

 今まで行われてきた大会がアーカイブで紹介されています。

 

これが結構懐かしくて楽しめます。

わたしが見始めたのは90年代中頃になりますが、その当時を思い出して懐かしい気持ちになりました。

 

  開催年ごとの紹介

 

各年ごとに来日チーム、試合内容が写真と文章で紹介されています。

そのころに試合をTVで観ていたことを思い出しました。

各年ごとを読んでいくと面白いです。

 

94年開催のフランス代表メンバーが凄すぎです。

カントナ、パパンに、W杯優勝メンバーのデシャン、ブラン、デサイーと当時のスタープレイヤーが勢揃いです。

パパンは、トヨタカップでも日本に来たことがあったと思います。

 

読んでいて特に懐かしかったのが、96年開催の博多であったメキシコ戦です。

TVで観たのを鮮明に覚えています。

当時、セレッソ大阪の森島が代表に呼ばれるようになっていました。

大阪在住者として、森島をいつも応援していました。

その森島がゴールを決め、それだけでなく随所にいいプレーを見せていて「どうだ、これがセレッソの森島だー!」とひとり興奮したことを思い出します。

 

日本代表メンバーの変遷を観ているのも面白いです。

「90年代の代表には必ずカズが入っている」とか、「このころから名波が10番を付けていたのか」とか、見ていて楽しいです。

「中田は若い内から選ばれていたのだな」とか、改めて知ることもできます。

 

まだ、全ての年の紹介がオープンになっておらず、00年代以降がまだです。

00年代もよく見ていたのでそちらも楽しみです。