読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

デュアルディスプレイにはどのサイズがいいのか

IT・ガジェット VAIOS11
 
 
仕事用PCでVAIOS11を使っています。
 
快適でいろいろなところが気に入っているのですが、軽くて持ち運びが楽というところも大きな利点です。
 
ただ、軽いということは小さいということであり、画面サイズは11インチになります。
 
外ではいいのですが、事務所ではもっと大きな画面で仕事をしたほうが効率的です。
 
ですので、ディスプレイモニターを購入して、デュアルディスプレイを考えています。
 
 

 サイズはどのぐらいが良いのか

 
デュアルディスプレイをするにあたって悩むのが画面サイズです。
 
どのサイズが仕事に適しているのか判断が難しいです。
 
一応、24インチ前後のものと、27インチ前後のものには絞っています。
 
でも、どちらにするか決めかねている状態です。
 
友人に相談すると、「悩んだ時は大きいほうを買ったほうがいい」という意見と、「大きすぎると目と首移動が増えて疲れるよ」という意見と、相反する答えが帰ってきました。
 
とにかく、実物を見に行こうとヨドバシカメラ梅田へ行ってきました。
 
今回は値段は関係なく、とにかく大きさを確認することを重視しました。
 
まず、人気一番はこれだそうです。

f:id:nonbirihappy:20160609124421j:image
 
サイズは23インチ。IPS液晶です。
 
23〜24インチの品揃えが一番多いですね。売れ筋なのですかね。
形はスクリーンタイプが多かったです。スクエアは少しだけでした。
 
 
こちらが27インチです。
f:id:nonbirihappy:20160609124913j:image
 
写真だとわかりませんが、23インチと比べますと一回り大きいですね。
 
机に置いたら結構な迫力だと思いますが、動画やゲームなどには使わないので、ここまでの大きさがいるのかちょっと疑問です。
 
 
他、25インチでかなり横長のものもありました。

f:id:nonbirihappy:20160609125137j:image

 
従来のスクリーンタイプより縦に短く、横に広くなっています。
「これは縦が短すぎる」と思いましたが、横が広いので二画面表示がしやすいという利点があるそうです。
 
それは魅力的ですね。
 
 

 値段も考えないと

 
 
画面サイズだけでなく、やはり価格も考えないといけません。
 
Amazonで見ていると、24インチで15,000円程度、27インチで22,000円ぐらいの販売価格です。
 
液晶の種類によって全然違います。
 
ヨドバシカメラにあったのは「IPS液晶」でいいものです。
一方、Amazonで安くであるのは「TN液晶」とランクは下になります。
 
しかし、仕事のテキスト中心で見るためにいいものがいるのかというところがあります。
 
でも、文字ははっきりと表示されてほしいところです。
 
ヨドバシカメラで見た「IPS液晶」の文字ははっきりと表示されてました。
 
 

 レプリカを作ってみよう

 

画面サイズは実際に机に置いてみないとわからないですね。

 

いちど紙で同じサイズを作ってみて試してみようと思います。

 
原始的ですけど、これが一番判断しやすいのでは。
 
最初からそうすれば良かったかな(笑)