読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

税理士試験、今年は「山の日」の祝日にも開催しますという話

思うこと 雑記

 

税理士試験から卒業して10年近く経ちましたが、それでも毎年気になります。

f:id:nonbirihappy:20160630140459j:plain

 

苦しかった思い出しかありませんが、「今の時期はこういう勉強していたな~」と今でも思い出すことがあります。

 

 試験は毎年8月

 

税理士試験は、毎年8月にあります。

 

わたしが受けていた頃は、8月第一週目の火曜日、水曜日、木曜日に行われていました。

 

税理士試験は科目制ですので、受験する科目ごとに日時が違います。三日間とも試験を受けるわけではありません。

 

昨年から8月第二週目に行われるようになったそうで、その分勉強期間が長くなって良しとするか、それとも辛い試験前勉強が長いから苦ととるか、微妙な感じですね。

 

 

 今年も8月第二週目

 

先日、聞いたところ、今年も8月第二週に行われるそうです。

 

曜日は火曜日、水曜日、木曜日で変わりありません。

 

それによって、「祝日」に試験が行われることになりました。

 

そう、「山の日」です。

 

今年から8月11日は「山の日」で祝日になりました。

 

その「山の日」が8月第二週目の木曜日になります。

 

祝日に税理士試験があるというのはかなり珍しいのではないでしょうか。

 

少なくとも、わたしのときは一度もありませんでした。

 

 

平日に受けられない人も

 

祝日の試験だと、会社勤めの方も受験しやすいですね。

 

以前、知り合いで勤務先の了承が得られずに泣く泣く受験を諦めた人がいました。

当初は受けられる予定だったのですが、トラブルで急遽出勤になってしまい、一年先延ばしにしてました。

 

平日試験はこういう可能性があるのですよね。

 

祝日試験だと、このようなことは少ないかと思います。

 

ただ、今年の山の日は3日目で、正直なところ一番受験数が少ない日です。

 

祝日の恩恵を受ける人は少ないかもしれませんね。

 

とにかく、あと1ヶ月半、勉強頑張って欲しいです。

 

その苦労が12月に花開きますよ。