のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

子ども靴を買うタイミングは難しい

 

うちの子は2歳ですが、靴が小さくなっても何も言いません。気にせず走り回っています。

ですので、履いている状態を親がチェックしないと、いつの間にか小さくなっていて合わなくなっていることがあります。履かせるときは案外わからないんです。

本人ははしゃぎ回っているのでつま先に余裕が無くなっても関係ないようです。

f:id:nonbirihappy:20150721155316j:plain

最近、いまの靴が少し小さくなってきたように感じてました。靴ずれしたらかわいそうなので、昨日靴を買いに行ってきました。

 

 足サイズをデータ管理してもらう

 

はじめてのシューズからずっと大阪の阪急百貨店というところで買っています。正直、少し高いです。しかし、よく動き回るので運動靴はいいものをと考えてそちらで購入しています。

 

そこでは子どもの足サイズのデータが最初に買った当初から残っていますので、それをもとに新しいのを紹介してくれるので助かります。販売員さんも一般的な子どもはこういう感じなどの話もしてくれるので参考になり、一度「まだ買うの早いと思います」なんてことも言われたこともあります。(でも、その時は買いましたけど)

 

昨日も足のサイズを測ってから、いろいろとアドバイスをいただきました。夏場なので今はサンダルでつないで秋に新しいのをどうかとか、今買うならこのサイズがいいとか、まだふらふら走りなので靴底はこんな感じがいいとか、いろいろ教えていただき、嫁さんは真剣に聞いていました。

 

子どもが「これがいい」と選んだものがあったのですが、販売員さんがネックが高いのでやめたほうがいいの一言で却下になってしまいました。残念・・

 

 子ども靴のサイズは難しい

 

しかし、子ども靴のサイズは悩みますね~。

 

いまちょうどピッタリではすぐに履けなくなるかもしれません。足だけ急に大きくなる子もいるそうです。靴が大きすぎるとうまく走れなくてコケてしまうかもしれませんし。

 

そんなに安いものではないので、再三買ってられないというのもあります。前回は春先に買ったのですけど、もうその靴が小さめになっています。少し大きめを買ったのですけど、予想より足が大きくなるのが早かったようです。

 

結局、今回も少し大きめを買っておきました。前回に買ったものでもすぐに走り回れていたので大丈夫かなと判断しました。販売員さん曰く「2歳だと3ヶ月ごとに購入したほうがいい」とのことです。

 

 値段もピンきり

 

その後、外をブラブラしてましたら、路面店の靴屋がありました。

 

ちなみにと思って子ども靴売り場を見てみると、なんと198円の靴が売ってました!

 

今回買ったものの20分の1ぐらいの値段です。見た感じは普通のスニーカーで、それほどボロくは見えなかったです。大人ものではありえない金額です。

 

見た瞬間、嫁さんと二人で笑ってしまいました。あまりに安いので。そして、一足買ってしまいました(笑)