読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【大阪ランチシリーズ】デカイ唐揚げでチョー満腹「DUBSTA」の唐揚げ定食

 

 

「大阪ランチシリーズ」

 

今日は「DUBSTA」の唐揚げを紹介します。

 

 

 カウンター6席のみ

 

場所は、ランチ激戦区大阪駅前第1ビルの地下2階にあります。

 

カウンターのみ6席のお店で、知らなければ通りすぎてしまうかもしれません。

 

注文は食券です。

 

f:id:nonbirihappy:20150924154531j:plain

 

いろいろとメニューがありますが、ほとんどのひとが「唐揚げ定食」を注文していました。

 

「唐揚げ定食」は「普通盛り」の3個、「チョイデカ盛り」の4個、「デカ盛り」の5個

から選べます。

 

わたしは「デカ盛り」にしました。

 

f:id:nonbirihappy:20150924154803j:plain

 

610円とは安いです。さすが大阪駅前ビル。

 

 

 唐揚げ一個がでかい

 

13時過ぎに行きましたが、3人並んでいました。

 

カウンター席6人だけですので、待つことも多いと思います。

 

カウンターに座ると「デカ盛り」を注文したのはわたしだけだったようで、「かなり多いのかな?」と少し心配になりました。

 

目の前で揚げていて、アツアツで出てきます。

 

f:id:nonbirihappy:20150924155145j:plain

 

一個がでかいです。

 

こぶしぐらいの大きさがあります。

 

甘辛いタレがかかってました。

 

「デカ盛り」は5個ですが、あとから1個追加で出てきました。

 

ライスは黄色のサフランライスです。

 

f:id:nonbirihappy:20150924155429j:plain

 

皮がパリパリで、中はやわらかくて美味しかったです。

 

タレが効いていて、5個でもペロッと食べれました。

 

女性は3個、男性は4個を頼んでいるひとが多かったです。

 

5個はかなり満腹になります。

 

持ち帰りもやっていて、OLさんがよく頼んでいました。

 

 

でかい唐揚げで食べごたえがあります。

 

唐揚げ好きな方は一度は行ってみてはどうでしょう。