読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

VAIOS11でIIJmioのSIMを使って一ヶ月が経ちました。使用状況レポートです。

VAIOS11 IT・ガジェット

 

 

SIMフリーPC、VAIOS11はIIJmioのSIMを入れて使っています。

nonbirihappy.hatenablog.com

 

運用してから一ヶ月が経ちましたので使用状況や感想を書いてみようと思います。

 

 データ使用量

 

まず、一ヶ月のデータ使用量ですが、2,511MBでした。

 

3,000MB(3GB)コースですので、一応その範囲内で収まりました。

ただ、一度Wi-Fiだと思っていたのがIIJmioSIM通信になっており、知らずにGoogleフォトの同期をしてしまい、かなりのデータ量を使ってしまったことがあります。

これがなければもっと使用料は減っていました。

 

PCで使うので、どのくらいのデータ量になるのか予想がつきませんでしたが、思ったよりもいかなかったです。

 

使用状況は、平日は外で使ってましたが、週末はほとんどWi-Fi環境下にいました。

また、基本的に仕事用ですので、重たいサイトを開く機会はほとんどありませんでした。動画は全く見ていません。

出先のクライアント先でWi-Fiに入れさせてくれることも多かったことです。

 

今の状況では、月3GBコースで充分いけそうです。

 

IIJmioの3GBコースは余ったデータ量の繰り越しができます。

ですので、489GB分、今月に繰り越しできました。

使用料はアプリで確認できます。

f:id:nonbirihappy:20160601134449p:plain

今月使用残量3,489MBになっています。

 

繰り越しがあるとやはり嬉しいですね。

 

 通信速度も満足

 

通信速度ですが、京阪神地区で使ってる限り、しっかり出ていました。

普段使っていて「遅いな~」と感じたことはほとんどありません。

 

唯一、「遅いかも」と感じたのは、平日の12時台です。

「はてなブログ」のトップページの読み込みにかなり時間がかかりました。

毎回ではありませんが、画像が多いサイトは、混みあう時間帯では弱いです。

 

ちなみに、FREETELSIMを使っているスマホからは、12時台でも「はてなブログ」アプリはサクッと表示されました。

 

IIJmioは、速度の切り替えができ、データ使用量に影響しない速度で200kbpsに設定することができます。

時々この速度で使っていましたが、一度12時台で使ってみたことがあります。

その時は、遅すぎて使えませんでした。

「はてなブログ」のサイトは、タブの◯がぐるぐる回っているだけで全然表示されませんでした。

 

いつかちゃんと通信速度を取って記事にしたいと思います。

 

 

 切り替えはアプリから

 

IIJmioを使っていて「これはいいな!」と思ったことがあります。

 

それは、通信速度の切り替えがアプリでできることです。

 

情弱なわたしは、速度切替はSIMを挿している端末から直接指示するのだと思っていました。

つまり、スマホに挿したらアプリからできるけど、PCに挿したらPCサイトからしか切り替えができないと思っていました。

 

しかし、これは大きな勘違いでした。

速度切替はIIJmio本体サーバーで管理しているので、そちらにアクセスして指示することになります。

サーバーへのアクセスは、アプリ、PCサイト、どちらからでもOKなのです。

よって、アプリからPCに挿しているSIMへの指示ができるということです。

 

これを知ったときは「便利だ!」と少し感動していました(笑)

PCサイトに毎回ログインしないといけないと思っていたので、アプリですぐに切り替えができるのは助かります。

でも、これってちょっと考えたらわかりそうなことですけどね(笑)

 

以上、IIJmioSIMをVAIOS11で使用してみての感想でした。

 

とにかく、PCを開いてすぐに通信ができるというのはとても便利です。

これからSIMフリーPCももっと増えてくると思います。