読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】(第18話)感想「次の章に入った感じ」

ガンダム アニメ

 

 

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第18話を見ました。

g-tekketsu.com

 

その感想です。

 

 

 仮面の男の正体

 

今回は前回のラストからの続きで、クーデリアの演説からでした。完全に地球からの独立戦争みたいになってきましたね。演説をするクーデリアもジャンヌ・ダルクみたいな感じで、独立運動の旗頭みたいな存在になっていくのでしょう。前回にも書きましたが、ガンダムシードのラクス・クラインみたいな感じですね。

 

あの仮面の男は、やはりギャラルホルンのキザ野郎、マクギリスでしたね。雰囲気がそんな感じがしてました。しかし、目的がギャラルホルンの解体みたいなことを言ってましたが、確かお偉いさんの娘と婚約しましたよね。二枚舌ぽくてなんかあやしい奴ですね。こんなところにいることはギャラルホルンにばれていないのでしょうか。

 

そうそう、最初に鉄華団を裏切ったおっさんと一緒だったのは何か笑けました。「なんでお前がおんねん」って感じです。マクギリスは彼から鉄華団の情報を仕入れているのでしょうね。

 

しかし、また変な奴が出てきましたね。新しいギャラルホルンの指揮官。かなりクセのあるキャラですね。雰囲気がZガンダムのハマーン・カーンぽいです。うしろの百太郎みたいにも見えます。オープニング曲で新しい顔だなと思いましたが、強烈なキャラのようです。

 

 

 次の章に入った感じ

 

ところで、オープニング曲かなりいいですね。ノリが良くて、画像とあっていて、いい感じです。


Mobile Suit Gundam Iron blooded Orphans Opening 2「Survivor」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ HD

 

今回から話しの展開が早くなってきたように思います。また、地球の動きも今回はいろいろと出てきました。意味は全くわかりませんが、なんとなくストーリーが次の章に入ったような感じがします。

 

次回は地球へ近づくようで、モビルスーツ戦もあるようですし楽しみです。「鉄血のオルフェンズ」おもしろくなってきました。

 

【あとがき 】

子どもと一緒に見たけど意外と真剣に見てた(゚∀゚)

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

こちらもどうぞ