読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり時間がHAPPYタイム

情弱アナログ人間ですがデジタルガジェット好きです。読書と食べることが好き。徒然に書いてます。

情弱なりにやってみた【SAMURAI MIYABI】カメラ改善作戦その2!「撮影モードをいじってみました」

 

 

FREETELのSIMフリースマホ「SAMURAI MIYABI」、概ね気に入っているのですが、カメラだけはうまくきれいに撮れません。

 

画素数が1300万もあるので本来はきれいに撮れると思うのですが、納得のいくものが撮れないです。

 

そこで、今は設定をいじっていろいろな場面で試し撮りしています。

前回はホワイトバランスをいじってみました。

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

今回は「撮影モード」をいじった写真を紹介します。

 

 

 設定で「撮影モード」を変更できる

 

「SAMURAI MIYABI」のカメラアプリを立ち上げると、左下に歯車マークがあり、そこから各種設定を変更することができます。

f:id:nonbirihappy:20151211104851p:plain

今回はその中の「撮影モード」をいろいろと試してみました。

 

初期設定では「オート」になっており、自動で判断してくれます。最近のカメラはほとんどこのモードになっていると思います。

それ以外では「夜景」「夕焼け」等全部で13モード選択することができます。

f:id:nonbirihappy:20151211105127p:plain

f:id:nonbirihappy:20151211105144p:plain

f:id:nonbirihappy:20151211105205p:plain

 

それぞれのモードで撮った写真を紹介します。

 

 

 写真は阪急百貨店前のシャンデリア

 

写真は先日記事にしました梅田・阪急百貨店前コンコースに飾られているクリスマスシャンデリアです。

※過去記事貼り

 

環境は屋内で電飾、蛍光灯がある場所になります。

 

まずは「オート」から

f:id:nonbirihappy:20151211110756j:plain

真ん中の時計のモチーフはきれいに撮れてますが、その周り、奥の電飾はぼやけているように思います。

 

続いて「夜景」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211110959j:plain

電飾が全体的にうっすらと写っているように思います。

 

「パーティ」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211111121j:plain

こちらは「オート」に比べて電飾がはっきりと撮れているように思います。

 

「劇場」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211111245j:plain

こちらも「パーティー」モードと同じように全体的にうっすらな感じがします。「パーティー」、「劇場」モードには周りが明るすぎたのかもしれません。

 

「風景」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211112023j:plain

 

これが一番きれいに撮れています。少し黄金色は強いように思いますが、電飾が全体的にはっきりしており、イルミネーションのきれいさがわかります。

 

「ポートレート」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211111456j:plain

「夜間ポートレート」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211111536j:plain

 

両方共青みがかかったぼんやりした感じになりました。

 

以上がこの撮影環境に合うかなと思って撮った写真です。

 

次は全くこの場所では合わないと思ったモードで撮ったものを紹介します。

 

 

 意外といいです

 

まず、「夕焼け」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211111804j:plain

意外ときれいに撮れています。「風景」モードに近い感じです。こちらも黄金色が強いようにも思いますが、写真としてはきれいです。

 

「安定撮影」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211112246j:plain

「オート」との違いがわかりません

 

「ろうそく」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211112341j:plain

白っぽいです。

 

ちなみに、「スポーツ」モードです

f:id:nonbirihappy:20151211113059j:plain

全然違うモード設定だと思いますが、意外と電飾はきれいに撮れています。一方、人の移動はぶれてうまく撮れていませんでした。

 

全然だめだったのが、「ビーチ」と「雪景色」と「花火」モードです。

参考にに載せておきます。

「ビーチ」

f:id:nonbirihappy:20151211112456j:plain

「雪景色」

f:id:nonbirihappy:20151211112529j:plain

 「花火」

f:id:nonbirihappy:20151211112842j:plain

 

 

 まとめ

 

屋内のイルミネーションという特殊な環境での写真でしたが、モードの設定によってかなり差が出たように思います。

 

「風景」モードが一番イルミネーションの電飾がきれいに撮れているように思います。イルミネーション以外の背景の色合いが実際とは少し違うのですが、メインのイルミネーションがきれいなのでいいと思います。

 

その次は「パーティー」モードです。こちらは「風景」ほど華やかさがないですが、実際の色目に近く、かつイルミネーションの電飾もきれいに撮れていると思います。

 

その次が「オート」ではないでしょうか。

 

場所によって「撮影モード」を選択して撮ると写真が全然違う感じになることがわかりました。

 

ちなみに、「撮影モード」が「オート」以外のときは「ホワイトバランス」の設定は触れません。

 

これからもいろいろと設定をいじってみようと思います。

 

【あとがき】

イルミネーションの写真は難しい(^_^;)

 

こちらもどうぞ

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com

 

 

nonbirihappy.hatenablog.com